« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月11日 (土)

霧ヶ峰・大笹峰

8月11(山の日) 山の日はやっぱり山に行かなくちゃ!という事でもう8年にもなるこの企画、今年はお初の大笹峰へ向かいました。

016 エコーバレースキー場1550mから登りはじめます。

017 高原なのにムシムシ暑いです。

019 ワレモコウにとまるトンボ。

020 立派なナラノ木。

022 大笹峰山頂。

023 ご褒美の水羊羹を皆で食べます。

024 車山山頂、は今日は目指しません。

026 北の耳頂上。

027 八島ヶ原湿原を見下ろします。

029 本日の最高峰、南の耳1838m頂上。

031 カワラナデシコ。

032 よく歩きましたねェ。

033 ダケカンバの林。

034 さぁ、下山だけですよ!


035 保護されているツリフネソウ。


036 シダの大群落。

来月はビスターリα 紅葉の歩くアルペンルート四がございます、ご参加お待ちしております。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

八峰キレットへ

8月6(月)台風が近づきつつある中、天気を信じ、岩稜縦走へ出発です。

017 朝焼けを眺めながら布引岳を目指します。

020 布引岳からの槍穂高連峰。

023 雲に映る影鹿島槍と剱岳。長次郎谷に登られたTさんも感無量の様でした。

027 名峰鹿島槍ヶ岳2889m登頂。

037 ブロッケンをしばし眺めながら歩きます。

039 めざす五竜岳は遠し。

040 第四の認定氷河になるであろうカクネ里大雪渓。

043 クサリ場の連続です。

044 09:30にキレット小屋に到着です。

048 雷鳥もお出迎え。

051 五竜岳直下まで危険地帯は続きます。

052 何も見えませんでしたが名峰五竜岳2814m登頂です。

056 翌日は濃いガスの中、遠見尾根を下山しました。チングルマ秋バージョン。
058 シモツケソウ。

059 ミヤマアヅマギク。

060 オオカメの木の実。

063 ホツツジ。

秋の花があふれる遠見尾根をゆっくり下山し、エスカルプラザで3日間の汗を流しました。

次回は西穂~奥穂を繋ぐ大縦走に8月下旬に挑戦です。

9月は15(土)16(日)高妻山から乙妻山。22(土)~24(月・祝)剱岳北方稜線縦走です。Yoshi





| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿島槍~五竜岳縦走

8月5(日)~7(火)超混みの土曜日は避けて百名山二座、鹿島槍ヶ岳・五竜岳をつなぐ八峰キレットに行って来ました。

001 出発した駐車場一杯の扇沢駅と針ノ木岳、来年行きましょうね~!

002 種池山荘までは灼熱地獄でした。

004 ザレ場の沢通過は慎重に素早く。

008 本日目指す赤い屋根の冷池山荘と明日目指す名峰鹿島槍ヶ岳。

009 コマクサの群落はそろそろ終わり頃でした。

010 もう秋の花、トウヤクリンドウが数多く咲いていました。

013 爺ヶ岳中央峰2669m登頂。

014 明日も晴れますように!Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

苔むす森

7月31(火)北八ヶ岳の苔むす森を歩いてきました。

027 イワダレゴケ。

029 森を緩やかに下ります。

030 あまり歩かれていない苔の森。

032 コセイタカスギゴケ。

033

037 セイタカスギゴケ。

040 苔の絨毯。

041 登山道が可愛く見えます。

042 昨日の台風で落ちたとみられるシラビソの茎と実。

044

046 ヒカリコケ。

047 唐沢鉱泉の源泉。

温泉も最高でしたね。8月山の日は霧ヶ峰の大笹峰にゆったり散策です。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横谷峡

7月30(月)横谷峡へ涼風を求め散策してきました。

003 見事な乙女滝。

006 柱状節理の鷲岩。

010 王滝。

011 一番大きな滝です。

017 おしどり隠しの滝。

021 有名になってしまった御射ヶ池、JRポスターで一気に有名に。

022 渋温泉渋辰野館のお料理は最高でした。Yoshi




| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍王岳東稜二日目

7月21(土・前泊)22(日)今日も最高の天気です。

213 今日のスカイラインも青々としていました。

214 今日は土曜日なのでパーティーがそこそこおりました。

215 バックは針ノ木岳。

216 

217 まだまだ先は長し。

218 まぶしい青空でした。

220 雷鳥に会えないですね。

221 やりました、龍王岳頂上。

222 浄土山から眺める龍王岳東稜のスカイラインは全く違いますね。

来月は八峰キレット、西穂~奥穂縦走のダイレクトプランです。晴れて欲しいなぁ~。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍王岳東稜初日

7月20(金・前泊)21(土)早朝04:00に出発します。

194 残雪を通過しながら一ノ越へ向かいます。

195 一ノ越直下から見上げる龍王岳東稜のスカイライン。

196 途中のお花畑は圧巻でした。

198 ハクサンイチゲとシナノキンバイ。

200 この景色がたまりません!

201 槍ヶ岳遠望。

204 岩場をゆっくり登ります。

205 後ろは雄山主峰。

208 最後の核心です。

210 景色も最高でしたね。

211 頂上直下ではオコジョと雷鳥の親子を同時に見られてよかったですね。龍王岳頂上到達、剱岳がバックです。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »