« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

屋久島⑤

5月28日 屋久島満喫。

379 お世話になった紫水館の方々、お料理凄すぎました!

381 平打ち海中温泉、今満潮から干潮に向かっています。

383 中間のガジュマル。

386 西部林道。

387 

391 横河渓谷、足を滑らせた方約一名。

393 永田集落から観た永田岳。

395 今から毎晩のようにウミガメが上がって来るそうです。浜に跡が確認できます。見えるのは2年前に噴火した口永良部島。

406 志戸子ガジュマル。

408 楽しい大縦走をありがとうございました、屋久島。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島④

5月27日 宮之浦岳へ

346 永田岳。

348 九州最高峰・宮之浦岳に登頂です。

351 先日登ったモッチョム岳。

352 まだまだ歩きますよ~。

357 奥は翁岳。

362 黒味岳山頂には多くの人が登っていました。

367 

369 投石平で休憩。

375 高盤岳のトーフ岩。

377 12時間半、淀川登山口にとうちゃーく!Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島③

5月26日 まずは永田岳へ。

306 朝焼けが綺麗。

308 開聞岳が見えました。

320 シャクナゲが咲いていてよかった。

323 今朝は03:50出発でした。

328 宮之浦岳をバックに。

332 目指す永田岳。

335 永田岳直下。

336 永田岳山頂。

337 頑張りました。

344 人の立っているところで集合写真撮りました。Yoshi




| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島②

5月25・26日後半が始まり初日は小雨。

253 大川の滝。

242 屋久膳料理をいただきました。

256 05時に荒川登山口を出発。

265 ハート形のウィルソン株。

267 ハート、ですね!

275 縄文杉到着。今年から新しいテラス、随分と遠くなりました。

292 シャクナゲ咲いていました。

297 新高塚は一番乗り。

299 ひなたぼっこでゆっくりしました。

300 しかし二時間後は超満員に。同じ場所。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島①

5月21日~24日 太鼓岩・モッチョム岳・太忠岳に登りました。

037 白谷雲水峡・くぐり杉。

045 辻峠の太鼓岩。

062 タコのようなヒメシャラ。

079 モッチョム岳直下。

078 モッチョムからの眺め。

136 天柱石のある太忠岳。

156 石の台座の上。

098 屋久杉ランドから観る天柱石。

210 カヌーに挑戦。

214 のんびりカヌーでした。Yoshi



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

立山・奥大日岳と立山縦走③

剱御前からの眺めは格別です。

060 夕陽が迫ってくると、富山平野の田んぼの水に太陽が映るこの時期ならではの夕景です。

064 米どころなので水田が良く見えます、富山湾もくっきりと。

066 富山の夜景も観られてラッキーでした。

071_2 立山縦走開始です。

075 雪原の上に顔を出す後立山。

080 最大の難関、富士の折立への急斜面の登りです。

081 剱岳と富士の折立をバックに。

088 立山最高峰、大汝山山頂3015m。

092 主峰雄山山頂直下の急斜面。

093 雄山神社到着です、おめでとうございます。下りはあっという間に一の越でした。立山は何度訪れても最高でした。また違う季節に参りましょう。Yoshi




| | コメント (0) | トラックバック (0)

立山・奥大日岳と立山縦走②

後ろに聳える奥大日岳を目指します。

031 雷鳥荘を出発。

032 新室堂乗越。

033 剱岳が見えます。

037 最後の急斜面を登ります。

040 奥大日からの剱岳が一番尖って観ることが出来ます。

041 立山。

042 奥大日山頂2606m。

043 巨大雪庇です。

052 雷鳥沢を登り詰めると雷鳥がいました。上手く手のひらに乗りました(笑)。

057 雄雷鳥。

058 剣御前山頂2792mです。剱岳が雄大です。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立山・奥大日岳と立山縦走①

5月3(水)~6(土)素晴らしい天気の中での立山登山になりました。

009_2 3日に最初に会ったのは雷鳥でした。

012_2 室堂はGW初日とあってごった返し。

014_2 お二人が揃い、今年は19メートルの高さにもなる雪の大谷を観に行きました。

020 雷鳥荘に向かった歩き出します。

021_2

022 雪原を歩いた後は、

023_2 急斜面を登り、

024_2 急斜面を下りてきました。

028 最後も雷鳥に出会って終わり。

029 雷鳥荘前から雷鳥沢を見下ろすとテントの山でした。Yoshi





| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネモフィラの丘と北茨城神峰山

5月1(月)天気が大荒れになるという事で日立海浜公園のネモフィラの花を咲きに見に行きました。

071 水仙もまだ咲いていて、八重桜が満開でした。

073 菜の花畑の向こうにネモフィラの丘が見えてきました。

091 ネモフィラは満開でした。

082 青い色が何とも心地よかったです。

094 晴れているうちに来られて皆様にもご満足いただけたようです。

100 雨に追いつかれてしまいましたが、山頂では日立の街並みを観ながら遅お昼を食べられました。下山まではギリギリ持ち、海の見える温泉に直行。サッパリし、夕飯も食べて帰りました。楽しい天候変化の激しい一日でした。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島・二つ箭山 アクティブⅠ

5月28(金・前泊)29(土)郡山に前泊し、早朝出発で福島の名峰・二つ箭山に登りました。

004 沢コースでいきなり岩場が現れます。

006 聳え立つ男岩。

009 ツツジが綺麗に咲いています。

012 女岩山頂。後ろは男岩。

014 女岩を登ります。後ろは男岩。

021 岩稜縦走ですね。

023 静かな二つ箭山山頂。

024 歩いてきた男岩(右)と女岩(左)を振り返ります。

今回はアクティブⅠでしたが、技術・体力的にも妙義山に劣らず、アクティブⅡレベルでしたね。また企画したい山となりました。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »