« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月15日 (月)

八幡平~岩手山縦走Ⅳ

10月8(月)ぐるりとまわりまわって大縦走、いよいよクライマックスです。

127 岩手山お鉢に到着、大展望が待っていました。12:58

130 歩いてきた鬼ヶ城の尾根。秋田駒・和賀岳、そして遠ーくに鳥海山まで見ることが出来ました。

131 岩手山火口。12:59

132 岩山2038m到着です!13:17

133 今度は控えめかな(笑)。

135 早池峰遠望。地図で山座同定します。13:27

136 火口と盛岡市方面。13:28

137 風が結構ありました。

138 御苗代湖と黒い黒倉山とその後ろに山頂を踏んだ姥倉山。13:29

140 平笠不動からの岩手山。14:01

141 北と東斜面はやっぱり黄葉。14:16

142 影岩手山と眼下に溶岩流の後が。15:00

145 焼け走りのコマクサ群落あたりで一枚。15:06

146 2年前にも撮ったこの場所で。15:23

147 第二噴出15:34出口跡。

148 それを見守るお地蔵さん。15:35

149 影岩手山バックに。15:36

150 姫神山をバックに、溶岩流上で。16:48

151 実はこんなに明るいのです。

登山口に17:00ジャストに到着。12時間歩き切りました。皆さんよく頑張っていただきました。一番長丁場の日が大快晴で良かったですね!焼け走りの湯に入り、多少紅葉狩りの帰りの車が渋滞している中、盛岡駅まで向かいました。お疲れ様でした。

今年の大縦走はもう終わりかと思いきや、屋久島が残っておりました。頑張らなきゃ。

明日から続いて八幡平秘湯シリーズでまた八幡平に参ります。Yoshi







| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡平~岩手山大縦走Ⅲ

10月8(月)最終日、今日が一番の長丁場、予定より30分早く繰り上げての出発です。

087 結構寒い朝、こりゃ今日は快晴だぞ!05:08

089 登山口まで宿から30分かかりました。05:38

090 立派なサルノコシカケです。06:13


094 やはり少し歩いてからの朝食は良く入りますね。06:23

095 この青空!08:13

096 目指す岩手山はまだまだ先。08:28

097 歩いてきた山々を見渡せます。08:32

098 秋田駒ヶ岳遠望。08:35

099 岩手山。08:39

100 姥倉山1513m山頂。08:40

101 盛岡市街地と早池峰山遠望。08:43

102 地熱発見。08:55

103 吹き出ています、火傷しないように。

104 手前の黒倉山は巻いていきます。08:56

105 屏風尾根の岩場が見えます。09:56

106 黄色が鮮やかなお花畑コースは下。10:00

108 赤が鮮やかな南斜面は網張温泉方面。10:14

109 鬼ヶ城の岩場が出てきました。10:53

110 御苗代湖が見えてきました。10:58

111 鬼ヶ城の岩尾根群。

113 振り返るとこんな感じ。11:28

114 うっそうとした原生林。11:29

115 岩手山が近づいて来ました。11:40

116 岩場核心部。11:43

117 こんなところも。11:45

118 岩手山のお鉢に人がたくさんいるのが見えています。11:49

119 1841mのピークに到着。12:01

120_2 不動平避難小屋(手前)と八合目避難小屋。眼下に姫神山も見えています。12:07

 
121 岩手山頂は左端。

122 なんと岩木山(青森)遠望。12:09

123_2 早池峰山遠望。

 
124 いよいよ最後の登りです。12:27

125 避難小屋でトイレ休憩。

126 さぁ、もう少しでお鉢ですよ!12:54

8時間弱でやっと山頂へ。よくぞ頑張りました!Yoshi






| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡平~岩手山大縦走Ⅱ

10月7(日)今日は7時間半の行程です。

035 宿の方がずっと手を振ってくれていました。05:35

036 遠くに望む岩手山。05:39

037 05:57最初のピーク、もっこ岳。

038 色づいていますね。06:02

039 山はいい感じで色づいています。06:06

040 黄葉のトンネル。

041 八幡平方面。06:28

042 もっこ(畚)岳1578m山頂。これで茶臼・源太森・畚岳と八幡平三大展望台を制覇です。06:29

043 西側斜面は赤色が多いです。06:38

044 もっこ岳の下り。

045 黄葉ともっこ岳。06:52

046 今日は順番に先頭を歩いていただきました。

047 諸桧(もろび)岳1516m。07:46

048 なだらかな稜線を行きます。08:40

049 紅葉を見ながら歩きます。08:44

051 源太ヶ岳が近づいて来ます。08:53

052 嶮岨森付近、かなり色づいていました。09:07

053 ほらね。09:08

054 素晴らしい森です。

055 ずっと眺めていたい景色。09:09

056 這い松と紅葉。

057 すばらしいコントラスト。09:10

059 何とも言えない色ですね。09:12

060 嶮岨森1448m山頂。09:24

061 歩きやすい道が続きます。09:26

062 09:27

063 大深山荘、とっても綺麗な避難小屋です。10:00

064 分岐での確認を怠りなく。10:15

065 雪でへこんだ橋。10:23

066 大深山1541m山頂。10:44

067 

068 源太ヶ岳へ向かいます。10:45

069 三ッ石方面。10:57

070 もう少し。

071 源太ヶ岳から松川地熱発電所の煙突が見えます。右には松川大橋も。11:24

072 秋田駒は雲の中。手前は小畚山。11:25

073 源太ヶ岳1545m山頂。11:29

074 松川温泉目指して下ります。11:32

075 岩手山遠望。12:38

076 赤く染まる漆の木。12:57

077 明日目指す岩手山2038mも顔を見せてくれました。13:45

078 松川温泉到着。13:55

080 さぁ、岩風呂へ。14:49

083 熱すぎてすぐに出ました。14:55

085 岩魚もひなたぼっこ!?14:56

086 貸切部屋で戴きました。18:05

明日はいよいよ岩手山へ、コースタイム9時間の大縦走です、頑張りましょう!Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡平~岩手山大縦走Ⅰ

10月6(土)~8(祝・月)三連休を利用し、大縦走をしてまいりました。

002 登山口に向かう高速上で発見した車、盛岡では有名な水道屋の歌う夫婦のお車、今日もどこかに巡業かな。09:59

003 八幡平アスピーテライン上に突き出た源太岩。10:30

005 茶臼岳登山口から登山開始、今日は4時間のコースタイムを歩きます。10:51

006 茶臼岳1578m山頂からの眼下の熊沼と明日目指すもっこ岳1578m(なんと同じ高さ)を眺めます。11:44

007 明後日目指す岩手山もうっすら見えています。

008 茶臼岳山頂にて。11:54

009 黄色がとても綺麗な八幡平です。12:11

010 草紅葉がとても綺麗。12:34

011 黒谷池湿原。12:35

012 源太森1595m山頂。13:23

015 八幡沼が見えてきました。13:42

017 正面が八幡平山頂になります。13:44

019 八幡沼湖畔。13:49

021 避難小屋陵雲荘のベンチでおしゃべりタイム。14:10

022 ここら辺では一番大きい八幡沼。14:14

023 こちらは一段高いところにあるガマ沼。14:15

024 奥が八幡沼、右にちょこっとガマ沼、とこういう位置でございます。14:16

025 なんと展望台工事中で八幡平1613m頂上はこのありさまでした。笑うしかない!14:23

026 メガネ沼をメガネっぽく?撮ってみました。14:33

028 三角の特徴ある茶臼岳、今日はあそこから歩いてきたんですね。14:51

029 藤七温泉の湯けむり。15:20

030 一軒宿の秘湯の湯に到着です。15:22

031 連休初日でごった返し、お風呂の写真は老若男女が入り乱れて撮影不可能でした。15:26

032 夕食は和食、山菜バイキングとでも申しましょうか!18:02

033 きりたんぽからスパゲティーまで。18:05

034 皆さん食欲旺盛です。18:09

明日は藤七温泉から松川温泉まで7時間半のコースタイムで歩くので、早朝出発です。頑張りましょう!Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »