« 2011年9月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月 5日 (土)

北アの重鎮・薬師岳2926m登山

5月3(木)明日はとことん天気が悪く、午後からは寒気も入ってくるという事なので、ヘリ到着直後に薬師岳に向けて出発しました。

035_2 ヘリは合計10回くらい往復で飛んだでしょうか。まだ飛んでいる間にわれわれは薬師岳に向けて出発します。10:01 

036_2 高曇り&雲海の中、太郎平小屋出発。10:04

037_2 目指す薬師岳は雲の中。

038_2 雲海を眺めます。

040 暑いので早速脱ぎます。0:17

041 雲の平方面。雲の平は平です。

044 暑くて、無風でとことん脱ぎます。11:13

045_2 タイツとズボンと雨具ですか。そりゃ暑い。11:14

046_2 わかんを太郎平で借りられて助かりました。

050_2 雷鳥のつがいもこの通り。12:10

051_2 薬師岳山荘、通過。12:29

052 北ノ俣岳、黒部五郎方面。12:54

053_2 わかんはもう必要なし。

055 暑い暑い!13:19

056 山頂到着。4時間で到着でした。14:02

057 山頂で一休み。14:03

059 こうしている間も暑い!14:04

060 景色が見え始めました。北薬師岳。14:10

061立山の方もちらほらと。 14:12

062 槍ヶ岳が見えました。14:13

063 登ってきた方向。

064 あちこち良く見えてきました。

065 雪原と大雲海です。14:15

068 左から剣岳・尖った竜王岳・立山は雲から見え隠れ。14:17

070 雲も少し切れてきましたが…。14:18

072_2 剣をバックに。満足な講師!14:22

073_2 剣だよーん。14:23

075 槍穂高連峰もバッチリ。14:27

076_2 下山するころにはまた曇ってしまいました。14:34

077_2 お待ちかね、シリセード。 16:14

078_2 あっという間に下ります。 16:17

079_2 ホアイトアウトの中、太郎小屋に到着。16:53

080_2 ほらこんな感じで、ホアイトアウト。

081_2 夜は美味しい富山米。18:06

082_2 事務所で皆でお留守番。19:28

083_2 絵葉書も売っています。

明日は天気も悪そうなので早々に下山かな。頑張りましょう!Yoshi

| | コメント (3) | トラックバック (0)

飛んだよ!ヘリコプター

5月3(木) 前日2日の日は雨であればどうするかばかりを考え、頼みの明日4日も雨で80%の確立となり、最悪の状態でしたが。

001 なんと07:30にフライトが決定し、ヘリは名古屋空港を飛び立ち、こちら富山、立山山麓に向かっているとの事。荷物を積み込み、ヘリポートに向かいます。08:06

002_2 ヘリポート到着。08:19

003 ヘリ到着です。08:53

004_2 一回に8名乗り。08:54

005_2 フライトは2番目でした。

006 一回目が戻ってきて、さぁ、乗り込みます。09:16

007 ヘリに向かいます。09:17

008_2 順番に乗り込みます。

009 さぁ、乗り込みました。

010 シートベルトを締めて、準備完了。09:18

011 私も5年ぶりのヘリ乗車です。

012_2 余裕ですね。09:19

014_2 飛び立ちました、立山山麓方面。

015 これはビビりですか(笑)。

016_2 降りるときの手順の説明を受けています。

017_2 埋蔵金伝説の鍬崎山。来年企画したいなぁ。09:20

020_2 立山方面。弥陀ヶ原が眼下に見えています。09:21

023 喜びの!?表情。09:22

024 いつのまにか皆、ヘルメットをかぶっていたんですね。

026 有峰湖が見えます。下山道の尾根も。09:23

028 薬師岳山頂部分だけ雲がかかっています。09:24


029_2 コックピット。

030 太郎平小屋が近づいてきました。

031 着陸していきます。09:25

032_2 ドアを開けて、飛び出します。

033 降り立ちました。09:26

034 耐風姿勢が必要ですね。約10分間のフライトでした。さぁ明日はさらに天気が悪い予報。まだ時間は充分にあるのでこの後すぐに薬師岳に向けて出発しました。Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年6月 »