« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

安達太良山、乱入!

3月27日・28日

 本チャン企画に乱入してきました

2010_03280259_large 安達太良スキー場のゴンドラ頂上駅から出発です

2010_03280263_large 天気もよく順調です!

2010_03280271_large 街まで見渡せて、気持ちの良い登りでした

2010_03280273_large

2010_03280274_large ボーダーのハイクアップの方もいます

2010_03280277_large 安達太良山頂まであと少し、風がかなり強くなってきましたね

2010_03280278_large 山頂直下、雪しぶき(ブリザード?はチョッと大げさかな)で画像が曇ったように見えますね。

2010_03280280_large 誰が誰だかわかります?一人は完全にわかりますが

2010_03280281_large 見よ!この山頂のエビのシッポを風はかなりの強風でしたね、頂上は。

2010_03280282_large 急に曇り、小屋に到着後は吹雪に近いものになりました本日は無風でしたが、景色はあまり望めませんでした。でもふかふかの新雪を満喫しました楽しい下山日和でしたねYoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三毳山(みかも山)

3月24日(水)

 いきいきで栃木県の佐野(佐野厄除け大師の)にある三毳山にカタクリを見に行ってきました。

2010_03280242_large あいにくの雨の中ですが、22名様の参加でした

2010_03280246_large メインはやはり下山口近くのカタクリの群落ですね

2010_03280251_large カタクリと手前はイチゲ草。

2010_03280253_large

2010_03280255_large 雨なのでほとんどが頭をもたげていました

2010_03280256_large カタクリに夢中で、雨が強くなったことは一瞬忘れましたね

2010_03280258_large 水芭蕉も咲いていました!次回はいきいき高尾山です!Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

西穂高後半、温泉三昧&日帰り!

 3月21日(日)

 未明から豪雨&雷で夜中に目が覚めました天気予報は予報どうりになり、強風と雪が舞い始め、ロープウェイも終日運転見合わせになってしまいました。仕方なく夕べからお世話になっている旅館まほろばさんに私は連泊、合流のNさん、Iさんも1泊することになってしまったのですが…

2010_03220223_large なぜか笑いの止まらなくなったお二人+私、になってしまったのでありました!

2010_03220224_large 飛騨ぎゅう~って感じで、夜はふけていきました外はまだ吹雪でしたが

2010_03220225_large 朝一のロープウェイに乗り込み、アイゼンを履いて出発です!かいせ~い

2010_03220226_large 前半組と変わらないほどの天候になりHappyでした。さてどこまで行けるのか

2010_03220227_large 1時間で西穂山荘着、すばらしく早いペースです

2010_03220228_large 稜線はカチカチに凍っておりました。この上の大斜面からロープをつなげて独標をめざしました!

2010_03220229_large 山荘から1時間半で独標着、順調でした。風はある程度強く、冷たかったです。余裕のお二人ですな。後ろは笠ヶ岳です。

2010_03220230_large 前半の時のように山貸切ではなく、沢山の方々が登っておられました。撮っていただきました。

2010_03220232_large 奥穂・前穂をバックに!独標からの下り、直下が核心です

2010_03220233_large 上高地を見下ろします。ロープをつないで歩くのは講習生にとっては結構大変なんです。

2010_03220234_large 無事、山荘着。またまた前半組みと同じくラーメンを食しました

2010_03220235_large 山荘からの雪道、ではなく何かが写っているのです。サテなんでしょう!答えは後ほど。

2010_03220237_large_2 帰りは降り積もった新雪の上で、シリセードです。必ず安全なところで、アイゼンをはずしてやりますよ。

2010_03220238_large 童心に戻りますよね、当の私もですが3人でニコニコです。

2010_03220240_large お二人にとっては2日間、私にとっては4日間充実した登山でした!最後まで西穂高はその姿を見せてくれました

先ほどの白い雪道のそばには

2010_03220236_large でした!鳩のようだねぇ、冬の君は(笑)Yoshi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西穂高前半&突撃取材人?

3月19日(金)松本駅で集合し、一路、安房トンネルを抜け岐阜県内、新穂高温泉へ

 前日までどんより曇っていましたが、この日は晴れ間が広がってきました

2010_03220206_large_2 新穂高ロープウェイ山頂駅からの西穂高だけです。尾根の右端に本日めざす西穂山荘が見えますな

2010_03220207_large 山頂緑園地の雪の小谷?Iさん、Oさん、手を大きく上げているのは?もしかして突撃取材人

2010_03220208_large 西穂山頂付近は雪煙が舞っていますね。快晴です独標も見えているんですが…。やる気満々ですな

2010_03220209_large 奥に槍ヶ岳が見えています!

2010_03220210_large 一番奥が槍ヶ岳、黒い尖がりです。大喰岳、中岳と手前に続きます!

2010_03220211_large 西穂山荘前からの霞沢岳(2646m)です。この夏、徳本峠から往復する企画ですよ!

2010_03220212_large 平日の西穂山荘前、誰もいませんね、個室で静かな小屋でした2010_03220213_large 二人+取材人は余裕で小屋到着です。焼岳(右手前)・乗鞍岳(左後方)をバックに

2010_03220214_large 霞沢岳と取材人&Oさん2010_03220215_large 小屋から明日めざす独標を観に散歩に行きました。右の黒い岩が独標です。左の白い尖がりはピラミッドピーク。西穂山頂がその左です。

2010_03220216_large 白山方面に沈む夕陽です!

3月20日快晴・強風の中、独標にアタックしました!

2010_03220217_large_2 取材人に任せすぎて、いきなり山頂の写真になってしまいましたがっつりガッツポーズです

2010_03220218_large_2 取材人さんも登頂です!左の谷は上高地です。

2010_03220219_large 独標からの眺め!右から奥穂・西穂・ピラミッドピーク

2010_03220220_large 奥穂高と前穂高(右)

2010_03220222_large 充実感が後姿からうかがえます!山荘で西穂ラーメン&おしるこで乾杯でした Yoshi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

箱根・明神ヶ岳、富士見大雪

3月8日、こちらも小春日和の…と書きたいところですが、上高地で降り始めた雪は、太平洋側に南岸低気圧をもたらし、箱根も標高200メートル以上が雪でした

2010_03100196_large 最初は雪の笹の回廊を楽しんでいたのですが…

2010_03100195_large だんだん笹が下がりすぎて大変なことに全身べしょべしょで雨具とザックカバーが大活躍でした。

2010_03100198_large 予想外に時間がかかり、山頂のはるか手前で、デザートタイムになりました。ちょっと寒かったですね。

2010_03100199_large 途中日差しも見えたのですが、ごらんのとおりの天気景色の良いところなので、また参りましょう。皆さんの明るいおしゃべりで下山して、温泉を満喫しました帰りはロマンスカーでおしゃべり三昧でした。Yoshi

2010_03100202_large 本日3月10日です。上高地から始まった降雪は、ついにこの冬最大の南岸低気圧を呼び、関東・首都圏は大雪になりました。友人と野沢温泉にスキーに行く予定が、それどころではなくなり、雪かきにおわれ、高速道はすべて通行止めになりました。我が家も玄関に行くまで登山道状態になりましたよ(笑)

2010_03100203_large 一晩で積雪1メートル位積もりましたかね。びっくりです!おかげでスキー場は万々歳だけど、お客さんが来られませんな今週末の谷川雪洞も大丈夫ですね!Yoshi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

上高地アイゼン講習3月6日・7日

春の上高地に行ってきました。小春日和の中…といいたいところですが、みごとな雨でございました。そしてこの時期の雪の少なさに皆さんびっくりしておられました。3月初旬だというのにG・W並みの積雪量でした。2010_03100182_large

2010_03100184_large 夏の上高地バスターミナルからは考えられない静けさでした。

2010_03100186_large 河童橋からの焼岳です。木々にも全く雪がありません。

2010_03100188_large 千葉県津田沼ヨシキスポーツの参加者の皆々様、この後はアイゼンよりスノーシュー・わかんが必要でしたね。連日の雨で雪がくさり、ずぼずぼでした

2010_03100189_large 2010_03100190_large なんと釜トンネル入口から6時間かけて徳沢園冬季小屋到着!小屋は小屋の方の暖かさと、小屋自体の暖かさでぽっかぽかでした。さらに自炊のコンロでアツアツになりました。全員飲むことより、食べることに集中していましたね自炊の楽しさが体験できていれば嬉しいです。

2010_03100191_large 明け方から雪に変わり、あっという間に雪景色雪の奥上高地を満喫です。後ろは鉄条網でバリケードされている徳沢園です。

2010_03100193_large よく絵葉書にもなっているケショウヤナギを観ながら、梓川沢沿いをゆるやかに下っていきます。

2010_03100194_large みごと雪景色一色に変わった上高地、アイゼンに雪だんごがくっついて大変でした。下山後は温泉とお蕎麦でリフレッシュして松本に向かいました。また皆さんご一緒しましょう!

※番外

ヨシキさんにもスキー正指導員おめでとうと言っていただきました。ありがとうございます。合格時の写真を友人が送ってくれたので、のっけます。山梨県連は10人中8名の高い合格率でした。山もスキーに負けずに、自己研鑽してまいります。

Img_6536_large やっぱり嬉しかったですね!Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »