« 2017年は、行けるところまで行きましょう! | トップページ | 歩きにすと通信2月号は昨日発送完了しています。 »

2017.01.04

新春に想ったこと


新春早々文京区にある、石川啄木終焉の地を訪ねました。26歳という若さで
肺結核でその生涯を閉じることになったのは本当に残念ですね。添付の歌はその
時に啄木顕彰室で見つけたものです。まさに今年の正月にぴったりの歌ですね。

日本には古来より言霊信仰があるのは、ご存知の通り。どうせなら今年は良い
言葉をどんどん口に出して欲しいと思います。それによって自分が、
周囲の人が、日本が、世界が、良くなっていくのなら、それは素敵な事ですよね。

2017年は1日ひとつは良い言葉を口にすると、太田は決めました。
誰も聞いてなくてもいいんです。自分とお天道様が聞いていればsun
2017010311190000


|
|

« 2017年は、行けるところまで行きましょう! | トップページ | 歩きにすと通信2月号は昨日発送完了しています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年は、行けるところまで行きましょう! | トップページ | 歩きにすと通信2月号は昨日発送完了しています。 »