歩きにすと倶楽部とは?

歩きにすと倶楽部は山岳ガイドの太田昭彦が主宰する会員制の登山教室です。ハイキングから雪山、3点確保や読図講習会、ガイド登山まで会員の皆さまに楽しんでいただいております。どんなところなのか不安な方はまずはゲスト参加でOKです。講習会への参加ご希望の方はE-Mail、ファクシミリ、お電話にてお問合せください。留守番電話になっている際は「フルネーム」とお電話番号をメッセージに残してくださいね!よろしくお願いします。

なお、このブログは複数のブログから成立っています。

独自ドメインの http://www.alkinistclub.com でまずこのトップページにリンクしMenuに各ブログへのリンクが張られています。

携帯で閲覧するには

お手数ですが各ブログのURLをそれぞれ登録してご覧ください。よろしくお願いします。

講習会日程  http://www.alkinistclub.com/schedule/

けーこの四方山話 http://www.alkinistclub.com/akibiyori/  

ヨシさんの八ヶ岳だより http://www.alkinistclub.com/toyoda/

新・ほんちゃんのここだけの話 http://seseragi0115.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0)

2020.10.29

「マンダラの森を歩く会」参加者募集中

ヤマケイオンラインに下記イベントが紹介されています!
太田昭彦による、高尾山を案内するツアー・イベント。11月7日、開催予定。
山岳信仰を探訪する「マンダラの森を歩く会」が、11月7日、高尾山パワースポット巡りイベント開催。参加者募集! / Yamakei Online
YAMAKEI-ONLINE
山岳信仰を探訪する「マンダラの森を歩く会」、11月7日、高尾山パワースポット巡りイベント
イベント名: 知られざる山岳信仰の名残を紐解く! 高尾山・パワースポット巡り
開催日: 2020年11月7日(土)
募集人数: 10名(5名より実施)
参加費: ひとり5,000円(税込み)
行程:
Mt.TAKAO BACE CAMP(約1時間の座学「高尾山で学ぶ、弘法大師と神仏の教え」/各自ワンドリンクオーダーをお願いします)…不動院…妙音橋…岩屋大師…琵琶滝…十一丁目茶屋…神変堂…仏舎利塔…薬王院(護摩焚きに参加)…高尾山頂…金毘羅台…高尾山口駅(16:00解散予定)
申込みはメールにてお願いします。
by 事務局

| | コメント (0)

2020.10.07

歩きにすと通信10月号発送完了しました!

少し遅くなりましたが、歩きにすと通信10月号はさきほど発送完了しました。

1月の企画と12月企画の追加をご案内しています。

お申込み&お問合せお待ちしています。

 

by 事務局

| | コメント (0)

2020.10.06

10/5 坂東札所・結願

コロナ禍で3月から延期が続いていた坂東札所巡りついに結願しました。

お礼参りに海の見える33番那古寺さんからほど近い妙音院さんで
安房國八十ハ大師巡りをさせていただきました。

妙音院さんのFacebookに紹介されていますので、ご覧ください。

by 事務局

| | コメント (0)

2020.10.04

10月5日 事務局はお休みです。

GO TO キャンペーンに東京が追加となり、何処の山も街も
人出がぐっと多くなっています。

10月5日は事務局の電話、ファクシミリでの対応は
お休みをいただきます。コロナ禍で延期になっていた坂東札所参りが
いよいよ結願を迎えます。

講習会の件でお急ぎの方は各講師までご連絡いただくが、メールで
ご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。

by 事務局

| | コメント (0)

2020.07.21

根子岳&四阿山

皆さん、こんにちは。お陰様で仕事が忙しくなり、久々にブログを更新させて頂きます。


7月18日(土)は長野県菅平の花の百名山根子岳に登りました。登りはまずまずの天気で北アルプスや長野県の北信五岳といわれる山々が望めました。根子岳は花の百名山だけあって、多くの花を愛でることができました。目立ったのはウツボクサやハクサンチドリ。でもタカネバラも綺麗でした。しかし山頂では小雨、下山時も雨が降ったり止
んだりでしたけど上々の天気でした。

 

 翌19日(日)は晴れ、この日も北アルプスの展望バッチリ。菅平牧場から登山道に入り四阿山を目指します。歩きだして直ぐに沢が出て来て、軽い渡渉。その後はダケカンバの森を抜け、尾根に出れば、眼下にアルプス宜しく緑の牧場を見下ろし、眼前には四阿山が迫ってきます。
道の途中では、あちらこちらで和製エーデルワイスこと、ウスユキソウが可憐な姿を見せてくれました。最後は木の階段を登れば山頂です。まずは山頂に立つお社で参拝。そこで、おにぎりを頬張りながら望む周囲の山々の展望は最高。浅間山や湯ノ丸山が手に届きそうです。
 下山は四阿高原へ。黄色い花が絨毯のように咲き乱れていましたが、恐らくミヤマイワニガナかと思われます。さらに下ると今度は花弁の数が少ないハナニガナが現れました。そして、ときおりアヤメも現れます。やがて牧場の中の道を下り始めると、牛さんが近ずいてきます。
 でもエサはないんだ、ごめんね。と、思っていたら道は別荘地から四阿高原ホテルへ。立派なホテルだったけど今はやっていなくて、ここを起点に登山するには少し不便かな。

 

 ここに来てまたコロナが広がってきたけど、私たち山好きは3密を極力避ける智慧と、うがい手洗い、マスク着用で、それに対応していくしかないという感じです。
 ゆえに今年の夏は、それらに充分留意しつつ登山に出掛けるということにしましょう。
 そして勿論、熱があるときや体調の悪いときは、無理せずに欠席して下さい。
 (追伸)お家にいる時は、免疫力を付けましょう。栄養のある食事。十分な睡眠。適度な運動。そして登山当日には疲れを残してこないように、その前にはしっかり体も休めて下さい。
 それでは、また山でお会いしましょう!

 

太田昭彦

Photo_20200723194001 山頂にて

| | コメント (2)

«お家でお遍路体験(江戸遍路-ご府内八十八か所) 第74番法乗院