« 2017年12月から2018年1月の雪山企画 | トップページ | 1月の講習会(初級者以上 体力度が高くなります) »

2017年12月21日 (木)

1月の講習会(初心者から初級者向け)

<のんびりプラン>
1/5(金) 新春・柴又七福神巡り 太田 会員&ご家族&お友達10,000円
毎年恒例の七福神巡り。今年は久々に寅さんの故郷である柴又へ。帝釈天を始めとする、どこか懐かしい風景を眺めつつ新年の無事を祈願しましょう。 

<ビスターリプラン> ※コースタイムよりもゆっくり歩きです!
1/7(日) 新春・関東三大アルプスを歩く 湘南アルプス 太田 
                        ゲスト9,800円 会員8,800円
1月は神奈川の湘南アルプス。2月は埼玉の長瀞アルプス。3月は千葉の房州アルプスを歩く冬のアルプス登山に出掛けませんか? 無理なく歩けて、しかも楽しい。冬の山歩きとして超お勧めです!1月の湘南アルプスは大磯駅からスタート!高麗山(168m)~八俵山(160m)~浅間山(181m)~湘南平~大磯駅に戻ってまいります。※お汁粉タイムもあります!

1/9(火) 東丹沢・白山から順礼峠を経て、ズンドバーへ 上村 
                        ゲスト8,800円 会員7,800円 
アップダウンの激しいコースを歩いた後に食べる、ズンドバーのラーメンは格別です。

1/9(火)前泊~11(木) 奈良・山の辺の道 豊田 会員限定34,800円
 飛鳥と平城を結ぶ日本最古の官道“山の辺の道”を歩いてみませんか?万葉の時代に思いをはせながら歩いて参りましょう。 ホテル日航奈良宿泊予定。

1/10(水) 藤野・日連(ひづれ)アルプス 金剛山~鉢岡山~日連山~宝山 浦 
                      ゲスト9,800円 会員8,800円
昨今話題の「ご当地アルプス」のひとつ。歩き初めの方にも最適の運動強度です!標高は低いですがたくさんのピークを繋いで行きます。行動時間 6時間 CT 3:50 集合 藤野駅 9:00

1/12(金) 高尾山・この時期に一度は見てみたい氷の花シモバシラ 高野 
                       ゲスト8,800円 会員7,800円
この時期に氷の花を咲かせるシモバシラを見に行きましょう。話には聞いているけど、まだご覧になっていない方もいらっしゃるのでは。時期、時間帯、場所を選べば、観察出来る可能性も高くなります。高尾山口から登り始め、コースは頂上付近の5号路、もみじ台周辺を予定しています。*自然現象なので観察出来ないこともあります。※高尾山口駅8時頃集合

1/14(日)関ふれ・神奈川9 日向薬師のみち 本澤 ゲスト8,800円 会員7,800円
丹沢大山の山塊を望む田園地帯の中で、太田道灌の墓や奈良時代の開創の日向薬師など、 歴史と文化にふれるコースをのんびりと歩きます

1/23(火) 冬でものんびり歩ける三浦富士 高野 ゲスト8,800円 会員7,800円
お正月で少々なまった体の再始動にはピッタリのコースです。三浦半島の南部に位置する三浦富士(183m)を歩きます。三浦富士からは東京湾や房総半島の展望を楽しみ、その後、地元の漁師が魚場の目印にしたという武山へ。暖かい三浦半島の山を歩きましょう。 ※京急長沢駅10時頃集合

1/24(水)~26(金) 熊本・上天草トレッキング 太田 
                      会員限定35,800円(交通費・宿泊費別途) 
冬でも温暖で風光明媚な天草松島の山々を訪れます。大海原と空の青に歓声が上がる三角山など2座に登頂予定。 ファミリー向けのコースなので、体力的な心配は無用です。夜は温泉と美味しい魚で英気を養いましょう。 熊本を元気に!冬にお勧めの花まるコースです。

1/30(火)房総・津森山と人骨山 上村 ゲスト12,800円 会員10,800円 
水仙のベストシーズンに、房総の癒し系里山を巡ります。一足早い春を感じられます。

<トレーニング>
1/20(土) 狭山丘陵ノルディックウォーク&筋トレ・ストレッチ 豊田 
                                    ゲスト&会員5,800円
冬の間もしっかり身体を動かしましょう。荒幡富士や八国山をめざしトトロの森を思う存分に楽しみながら歩いていきましょう。西武狭山線下山口駅から西武園駅まで歩きます。


※ご注意 基本的に現地集合&解散、雨天実施です。上記の金額は雪山を除き保険料を含んだ講習費となりご自身の交通費・宿泊費等が別途必要です。講師の交通費&宿泊費のご負担はありません。

|
|

« 2017年12月から2018年1月の雪山企画 | トップページ | 1月の講習会(初級者以上 体力度が高くなります) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。